BLOG

2016.10.11更新

こんにちわ

 

足首の捻挫は生活内でもスポーツでも多く起こりうる怪我の一つです。

下手に捻挫するよりもいっそ骨折してしまったほうがゆくゆくの治りがいい、なんてことも治療家の中では言われるほど、

よくあるケガ、大丈夫これくらい、と思いがちの捻挫ですが、実は以外にあとを引くことが多いです。

 

現在1ヶ月前の捻挫が現在も痛むという患者さんの鍼治療をさせて頂いています。

海外旅行中 high-heeledに捻挫、その後の飛行機移動中にむくみが出てきてダブルパンチexplosionでした。

 

一度目の治療は全身の疲労や筋肉の張りをとり、全身の流れをよくする治療、むくみがだいぶ改善しましたflower2

二度目の治療では痛みのある部位に電気をながし、血流の改善・痛みの緩和leaf

痛い姿勢をとってもらいハリをする手技を使い、だいぶ楽になったと言って頂けましたglitter2

 

あと数回の治療で元通りになるように、今後も全力を尽くしていきたいです。

 

SEARCH

ARCHIVE