BLOG

2018.03.28更新

~症例報告~

 

60代 女性

主訴症状:めまいと頭額部の違和感

昔から時々めまいは出ていて、薬を服用すれば1週間ほどで治っていたが

昨年11月頃から出てきためまいが薬を飲んでも治まらず

病院で検査しても異常なし。

頭やおでこ辺りはぼわーんとしていて気持ち悪く

胸はモヤモヤして変な感じがするとのこと。

めまい止めの薬は毎日飲んでいる。

 

治療コース:鍼灸30分コース

治療周期:2~3週間に1回

治療回数:計3回

治療効果:1回目の治療後、2日くらいはあまり変化なかったが

その後から調子がよくなり、来院日の3日前から

薬を服用しなくても平気になった。

眉間の違和感はまだあるが、胸のモヤモヤは無くなった。

2回目と3回目の治療は、3週間空いたがめまいなく

1度も薬飲まず調子がいい日が続いていて、眉間の違和感もなくなった。

 

2回治療終了時点でめまいは落ち着いているようです。

今回、めまいの治療として、首・肩周りを重点的に

鍼治療を行ないました。

年を重ねると血圧を調節する能力が衰え、血圧の変動が激しくなります。

その結果、脳の各部位に酸素や栄養が十分に送れなくなり、

めまいを起こしやくなります。

首・肩周りの筋肉を緩めたり血行を良くし

脳への酸素供給を十分にさせたことで

症状が改善したと思われます。

 

めまいの原因は、耳からくるもの、脳からくるもの、

加齢によるもの、原因不明のものと様々です。

鍼灸は基本的に原因問わず治療できますが、

大きな病気の前兆の場合もあり

鍼灸の範囲外であることもあるので、

気になる方は一度病院での検査をおすすめします。

SEARCH