BLOG

2019.05.06更新

こんにちはサルビア整骨院の小泉です。

 

ゴールデンウィークも最終日となり、10連休といってもなんだかあっという間に過ぎてしまい

 

お天気もいまいちな日がありましたね。。。

 

今回のブログは題名のとおり野球で投げるとき肩の後ろまたは肩の横が痛くなる方のリハビリ

 

方法についてご紹介します。

 

といっても画像と記事のみでご説明するのは難しいためユーチューブにて動画を作成していますので

 

そちらからご覧いただく方がわかりやすいと思います。

 

動画はこちら>>>

 

野球,肩痛,リハビリ,辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

動画の内容を簡単にご説明しますと、野球はボールを前に投げるスポーツになるため

 

どうしても肩に負担がかかりやすくなります、その負担が特にかかる部分が肩の

 

腱板【けんばん】という筋肉が4つくっついている部分になるのですがその部分に負担がかかり

 

炎症をおこしてい投げるとき痛みがでる、もしくは力だがうまく入らないなどの症状で当院へ

 

来院される方が多いです。

野球肩 リハビリ 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

その腱板【けんばん】に対するご自宅で簡単に行えるペットボトルを活用した

 

リハビリ方法を動画にてご紹介しています。

 

腱板【けんばん】は投球においてとても重要な役割をしているインナーマッスルでして

 

通常の筋トレやチューブトレーニングではなかなか腱板に刺激を加えることが難しいため

 

今回は動画でご紹介させていただきました。

 

野球 肩 痛 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球 肩痛 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

動画にて自分なりにはわかりやすくお伝えしているつもりですので、現在肩の痛みで

お悩みの方は是非ともご覧ください。

 

動画はこちら>>>

 

SEARCH

ARCHIVE