BLOG

2019.06.15更新

こんにちは、天童です。

本格的な梅雨シーズンになりジメジメすると気持ちもどんよりしてしまいますね…(泣)

 

報告が遅れてしまいましたが先月の5月24日金曜日に湘南シニアテニス大会にトレーナーとして小松先生と参加させて頂きました!!

 

テニス

 

大会自体は5回目になりますがトレーナーとしては去年の10月に引き続き2回目の参加になりますtennis

今回は人数が多く前回までは2会場だったのですが今回からは3会場での大会になりなした。

 

前回の大会で施術を受けた方も覚えていて下さって今回もメンテナンスさせて頂きました。

試合間にもメンテナンスさせて頂き前の試合の疲れが取れて良かったぁという声も頂きました。

大きなケガもなく無事に終われて良かったです(^‐^)

テニス2

 

 

 

 

 

 

2019.06.10更新

おはようございます、小泉です。

 

いよいよ神奈川県は高校野球の抽選が発表し私個人としましてはいよいよ夏が近づいてきている

 

といった感じがします。神奈川の高校野球は全国でも屈指の激戦区で毎年様々なドラマが生まれますので楽しみですね。

 

今回は投球フォームでの肩の開きについて動画にてご紹介しております。

 

投球フォーム 辻堂茅ヶ崎整骨院サルビア

 

体が開くことにより、肩が前に突っ込んだ形となり、その結果押し出すような投球フォームとなるため

 

肘や肩に負担が加わります。

 

体を開くのを注意された場合多くの方がクローズステップとなってしまい、その結果クローズになると

 

より肘や肩が出てきづらくなるため負担がかかります。

 

ステップについても動画にてご紹介しておりますので是非とも自宅で簡単に出来る方法

 

ですのでお試しください。

 

動画についてはこちら>>>

2019.06.08更新

こんにちは、小泉です。

 

いよいよ神奈川県は梅雨入りとなり本格的に夏が近づいてきていますね。

 

なんだかすっきりしない天気が続き、まだまだ夕方以降は肌寒くなる日もありますので

 

気温の変化にご注意ください。

 

今回はお題の通り事故車の修理が終わり戻ってきました。

 

事故直後の車はこんな感じでしたが

 

事故 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院

 

こんな感じで、車の前と後ろのドアを全とっかえでピカピカになってきました☆

 

事故 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院

 

車は知り合いの板金屋さんに依頼し、10日間ほどで終了し、その間仕事で車も使うため

 

代車も用意してもらいました。

 

その費用については以前のブログにてご紹介させていただきましたが、車の価値より修理費の方が

 

高くつきましという結果になり、過失割合もいまだ確定していない状況ではありますが、まずは

 

車の修理が完了したので、物損の件は示談となり方向に弁護士さんと話をしている最中です。

 

しかし、体の方はまだ病院へ通院しているため人身事故の件は示談とはならずそのまま継続

 

しております。

 

また、今後弁護士さんと過失割合について話を詰めていく予定ですので、進展ありましたら

 

ブログにてアップさせていただきます。

 

 

2019.06.07更新

皆さんこんにちは

サルビア整骨院の鍼灸マッサージ師、小松です☆

 

さて、前回はパーキンソン病の基礎知識について投稿いたしました

今回は具体的な症例について触れたいと思います

 

60代女性

7年前にパーキンソン病の診断を受ける

(症状)

・身体が前のめりになり、歩くときに早歩きになるため

よく転倒してしまう

 

・頭が常にボーっとしてしまう

 

(治療)

YNSAで頭に鍼。

鍼を2本くらい打った時点で気持ちよくなる

鍼を打ち終わって30分程そのままに

鍼を打ち終わった時点で眠気が強くなり

待っている間は寝ておられました

その後、鍼を抜き治療終了

治療後は頭がとてもスッキリした、とのこと

段々症状が戻ってきたが、次の日は調子が良かった様子

 

この方は遠方の為、継続治療は難しいですが

時々治療を受けられています

 

パーキンソン病の場合

頭がブヨブヨしたり固くなったりする為

頭の治療自体が気持ちいとのお声を頂いています

 

ご興味のある方は是非一度ご相談ください♪

2019.06.07更新

皆様、こんにちは☆

サルビア整骨院の鍼灸マッサージ師、小松です。

 

さて、今回はパーキンソン病の鍼をご紹介いたします。

パーキンソン病は昔こそ聞きなれない病気でしたが、

近年は芸能人がパーキンソン病だったり

周りの知り合いでも「実は私の親戚が・・・」というように

耳にすることが多くなったかなと思います。

 

そもそもパーキンソン病はどんな病気かご存知でしょうか?

パーキンソン病は特徴的な4つの症状があります

 

①振戦・・・手足がふるえる

②筋固縮・・・筋肉が強張る

③無動・・・動きがにぶくなる

④姿勢反射生涯・・・姿勢のバランスを取りにくくなる

 

この他にも、便秘、歩き始めに足が出にくい、歩くときに小刻みになる、文字を書くときに小さくなる・・・等

色々な症状が出てきます。

 

これらの症状に対し、

「YNSA」という鍼治療の方法(頭に鍼を行ない全身の諸症状を改善していく)で症状の緩和・改善が期待できます。

 

また、全身の鍼治療で身体の血流を整えたり、その方に合った運動をお伝えし、

日々の生活を少しでも楽にして頂けたらと思います。

 

パーキンソン病でお悩みの方は

是非一度ご相談下さい☆

2019.06.04更新

こんにちは、小泉です。

 

野球肘 野球肩 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院

今回は野球肘や野球肩で痛みがある方や、野球肘や肩痛のためのチューブトレーニングをご紹介致します。

 

作成したときは1回で撮影したのですが、思いのほか長くなってしまい2部構成にさせていただきました。

 

内容としては

 

・チューブを活用した肩周辺の筋肉のトレーニング&ストレッチ

・チューブを活用した体幹トレーニング

・体幹のセルフマッサージ方法

 

となっています。

 

野球では肘や肩のメンテナンスやトレーニングはもちろん重要となります。

 

それと同様に体幹のメンテナンスやトレーニングも重要です。

 

野球というスポーツは投げる動作のとき体を捻ることが発生します、そのほかにもバットを振るとき

 

ベースを回るのも常に右回りとなり体を捻りながら力を入れるということが多いスポーツとなります。

 

そのため腹筋や肋骨といった部分が重要となりますので、野球に関連する動きに基づいた腹筋のチューブ

 

トレーニング方法と肋骨周辺の可動域を拡大させるためのマッサージ方法を動画にてご紹介しています。

 

動画はこちらです>>> 肩のチューブトレーニング

動画はこちらです>>> 体幹のチューブトレーニングとマッサージ

2019.05.31更新

こんにちは、小泉です。

 

もうすぐ交通事故に遭ってから約1か月が経とうとしています。

 

体の状態はさておき、今回は車の修理について動きがありましたのでブログに掲載させていただきます。

 

交通事故で車、バイク、自転車、洋服や物品に関する保証の担当者と体のケガの保証に関する担当者は

 

別々に付き、通常であれば物品に関する方が先に示談となるケースが多いです。

 

今回の事故の過失割合はまだ現段階では確定していないのですが、車の修理を板金工場に依頼しました。

 

その修理費用と相手方保険会社が車の修理に出せる費用に差額が生じてしまいました。

 

今回事故に遭った車は中古で購入しかなり年式も古く、その年式を基に現在の車の価値を相手方保険会社が

 

算定します。

 

例えば50万円の中古車で10年経っていれば現段階の車の価値は5万円です。といった感じになります。

 

今回その私の車の価値よりも修理費用の方が高く見積もりが挙がっており修理はどうしますか?といった

 

問い合わせが弁護士の方にはいり、私に確認の連絡が来ました。

 

差額は大きな金額ではないのですが、修理費用の差額は私の持ち出しとなります。

 

過失割合によっても変動してきますが、10対0の場合修理費用に100万かかる場合相手が100万円分ふたんしてくれます、しかし8対2で修理費用が100万の場合相手方は80万円までしか持ってくれません。

 

なんだか損をした気分になりますが、こちら側に少なからず過失がある場合車の価値の部分を相手方と争ってもガイドブックにのっとり算定しているため勝ち目はないというか時間の無駄とのことでした。

 

過失が少しでも被害者側にあり車の修理に関して代車を用意してもらっている場合も同様に過失割合に応じて代車の費用も発生してきます。

 

完全に信号機で停車中などであれば過失が発生することは考えにくいのですが、走行中の事故の場合過失が発生するケースが多いためなるべく早めに過失割合についても保険会社さんと確認を取ることをお勧め致します。

2019.05.28更新

こんにちは、小泉です。

 

今回は以前に少しふれました物損事故から人身事故への切り替えについて詳しくご説明いたします。

 

まず、なぜ物損事故から人身事故へ切り替えたほうが良いのか?

 

物損事故ではあくまでも物損は物の損害というあつかいとなり、相手方保険会社さんの対応も物損のため治療を打ち切らせていただきます。

 

というケースが実際に存在します。

 

しかし、人身事故では人にケガを負わせたという事実を警察に立証してもらう必要があり、保険会社さんもそれなりの治療期間が必要と

 

考えます。

 

そのため、実際に体にお怪我を負われた場合は人身事故への切り替えもしくは対応をお勧め致します。

 

物損事故から人身事故へ切り替える際に必要な手続きはまず、

 

①事故が起きた時呼んだ警察署へ電話をかけます。

 物損事故から人身事故へ切り替えるには現場検証という手続きを行う必要があるため、日程の予約を警察署に

 いれます。

②相手方と日程を合わせて警察署へ行く必要があるため相手方に日程の調節を行います。

 

③免許書、自賠責保険書と自走可能であれば事故を受けた車で警察署へいきます。

 

それでは実際に警察署へ。。。

 

交通事故 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

 

 

警察署で名前が呼ばれるまで待ちます。

 

警察官の方に名前の確認と自賠責保険書と免許証のコピーをとられ、実際に事故が発生した場所の確認をおこないます。

 

実際に事故が起きた現場にて、どのように事故が発生したかを具体的に警察官のかたに被害者、加害者双方で

 

聞き取りを行われて確認を行われます。

 

私の場合、所要時間としては30分程度だったと思います。

 

交通事故 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院整骨院

 

私はコンビニの駐車場での事故だったため、防犯カメラが駐車場に設置しているため、念のために

 

弁護士さんを通して防犯カメラの確認をお願いしました。

 

この際ドライブレコーダーがついていれば確実だったのですが、私の車にはついておらず・・・

 

事故の場合、記憶を基に色々な話をしたりするケースが多いため正直のところ咄嗟のことですので

 

食い違うこともあり、重症なケガの場合意識ももうろうとされる患者さんもいますので、なにか証拠となるものを

 

出来る限り準備しておくことにこしたことはないと思います。

 

 

2019.05.28更新

交通事故発生から約1週間がたち。

 

電話の嵐もひと段落着きました、基本的に事故当日や事故直後のみ相手方保険会社さんから電話がきて

 

それ以降は1か月に1回程度しかかかってきません。

 

今回はまず事故後に届く書類についてご紹介させていただきます。

 

相手方保険会社さんより

 

辻堂 茅ヶ崎 交通事故 書類

 

こんな感じで書類がまとめて送られてきます。

 

内容としては

・医療関係に内容を開示してもらうための同意書

・自宅から医療機関への移動手段、距離

 

こんな感じの書類がおくられてきます。

 

同意書がないと保険会社さんは医療機関よりケガをした状態の確認が個人情報保護法の関係でみることができないので

重要な書類となります。

 

各内容は。自分の住所、名前、印鑑のみですのでそんなに面倒ではありません。

 

とりあえず、この書類を送れば、あとは自分の生命保険などで加入しているものがあれば

 

治療が終わった段階で書類が届きます。

 

書類は後々揉めないためにも、自分の手元に出来るだけコピーして持っておいた方が無難だと思います。

もしくは携帯の写メでも記入した内容などをとっておいた方がいいと思います。

 

次回は、物損事故から人身事故への切り替えについてご紹介致します。

 

2019.05.24更新

交通事故の場合基本的には加害者が任意保険と自賠責保険を使用し車やお体の補償を受けないます。

しかし加害者側が任意保険に入っていない場合は自賠責保険(強制保険)で補償を出せる部分のみ

賄ってもらい、お体に損傷などがある場合はご自身(被害者)の健康保険を活用し治療費は後日清算という形をとります。

しかし、健康保険は基本的にはご自分でケガや病気になった場合のみ活用できるというきまりがあります。

例えば、転んで足首は捻ってしまったなどです。

誰かから被害を受けて健康保険を活用する場合は

『第三者被害行為による傷病届け』

という申請をご自身が加入されている健康保険にご連絡ください。

国民健康保険の場合はご自身がお住まいの市役所、社会保険の場合は加入の社会保険庁にご連絡ください。

必要書類を取り寄せ、医療機関へ事故で相手方が任意保険に未加入という旨お伝えください。

あるデータによりますと任意保険の未加入割合は全体の26%もいるというデータもあります。

また、車やその他の物品に対する賠償に関して詳しく相談したい場合は弁護士事務所との連携を図っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

前へ

SEARCH

ARCHIVE