BLOG

2016.07.27更新

こんにちは、阿部です。

8月から行なうキャンペーン「腰コース30分 ¥2000」の施術を

7月から働いている受付さんに体験してもらいました☆

なんと人生初のはりとお灸!

興味はあったけど、なかなかタイミングがなかったようです。

 

腰は慢性的に痛く、後ろに反ったり、身体を左右に捻ると痛いとのこと。

触ってみると、背中の姿勢を正す筋肉がガチガチに硬くなり、

自覚は無いようですが腰が冷えていました。

 

表面の筋肉にはりをして緩めます。

腰

 

さらにお灸をして温めます。

腰 お灸

おしりの筋肉も緩めます。

おしり

 

施術後、身体を捻る動きでの痛みは無くなりました。

反った時の痛みが少し残ったので、肩甲骨にあるツボに

単鍼(はりを打ったら時間をおかずにすぐに抜くこと)をして

再度反ってもらったら痛みは無くなりました。

「腰に打ってないのに痛みが取れるなんて不思議ですね!」と

感動していました♪

今回は一例ですが、必要であれば痛むところとは

関係なさそうなところにもはりをします。

身体はすべてつながっているということですね。

 

暑さで肉体的にも精神的にも疲れるこの時期は

疲れがたまり普段以上に腰が痛くなりやすく

ぎっくり腰にもなりかねませんので

早めの対処をおすすめします。

 

ご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください☆

2016.07.24更新

こんにちわ、竹内です。

 

腰痛治療の一例です。

パルス

 

今回は電気はりで治療中です。

同じ患者様にも毎回症状をお聞きしながら、電気がいいのか、他の手技がいいのか、、考えながら施術しています。

なのでコピーのような同じ治療はありません!

 

来月からの1ヶ月、前回好評頂いた腰痛のはり+お灸のコースが30分 2000円 になります。

ぜひお試しください☆

 

2016.07.22更新

こんにちは、阿部です。

 

本日は、当院の鍼灸治療全身コースのお話をしたいと思います。

当院の鍼灸治療は大きく分けて、2つあります。

局所のみの1部位はり治療と身体全体から不調をみつけ治療する全身鍼灸治療です。

全身鍼灸治療と言うと、「肩が痛いのに全身にはりやお灸をするの?」、「そんなにはりをして痛くないの?」と

聞かれることが多いです。

確かに、肩だけの痛み、腰だけの痛みなら、局所のみの治療でもいいかもしれません。

しかし、長年痛みが続いている慢性の状態ですと、痛むところだけを治療しても

改善しないことが多いです。

それは、身体全体のバランスが崩れていたり、ストレスや内科的疾患が

原因である場合があるからです。

はり灸は、人間が元々持っている自然治癒能力を上げることにより

症状が改善していくので、肩や腰が痛い場合でも

全身にあるツボを使うことでより効果が高まります。

ただし全身と言っても針山のように何十本何百本も打つわけではなく、

症状に合わせて極力少ない本数で治療します。

痛みは、以前にもお話していますがほとんど痛くありません。

はりを打つとズーンという独特な響き感が出ることもありますが、

刺激量は調整できますのでご安心ください。

 

痛くて治療受けたいけど、忙しくて頻繁に来れない・・・

寝つきが悪い、めまいがする、便秘しやすく薬に頼っていて少しでも減らしたい・・・

そんな方にはとてもオススメな治療法です。

 

なお、当院では女性鍼灸師が施術に入りますので、

女性の方も安心して受けていただけます。

はりきゅう

わからないことなどありましたら、お気軽にお電話ください。

 

 

2016.07.20更新

サルビア整骨院の小泉です。

 

7月9日から開幕しました高校野球夏の神奈川県大会!

 

当院でサポートさせていただいております平塚学園野球部の3回戦が19日、小田原球場にて麻溝台と

 

おこなわれました!

 

平塚学園

 

結果は2対1でサヨナラ勝ちでした!!

 

平日の暑い日でしたが父兄のかたもたくさん応援にこられてました☆

 

まだまだ長い夏ですが一生懸命サポートしたいと思います。

2016.07.15更新

こんにちは、サルビア訪問医療マッサージの小泉です。

 

今回はご自宅やご入居先の施設にておこなわせていただくはり治療の保険適応範囲についてご紹介いたします。

 

訪問診療に健康保険を使用される場合はお医者様の同意が必要となります。

 

同意書は患者様のかかりつけ医にて申請をお願い致しております。

 

その際、はり治療の訪問診療に関しては適応疾患というものが定められています。

 

適応疾患

・神経痛 手や足がしびれる等の症状がある場合はこれに該当します、例えば座骨神経痛や肋間神経痛などです

・リウマチ 

・頚肩腕症候群 頚(くび)の痛みや肩、腕が痛いなどの症状の場合は適応となります

・五十肩 腕をあげると痛い、腕が上がらないなどの場合

・頸椎捻挫後遺症 交通事故などで多いむち打ちなどの後遺症でお悩みの方も適応となります

・腰痛

・その他慢性的な痛みを伴う場合

 

上記のどれかの症状や疾患に当てはまる場合は訪問はり治療の適応となります。

なかなかご自身では判断がつきづらい部分もありますので、一度ご相談ください。

当院では女性のスタッフが訪問はり治療に伺わせていただいておりますので女性の方も安心して治療を受けられます。

訪問医療マッサージ、はり治療について詳しくはこちら>>>

2016.07.14更新

こんにちわ

 

先日まで男性キャンペーンを行なっておりました。

たくさんの方にマッサージを受けていただき、またギフト券もご好評頂きありがとうございました!

 

足キャンペーンは7月末まで引き続き行なっております。

 

足の疲労・痛み、

特に足を酷使しているランナーの皆様!

ぜひこの機会に足をはりやお灸でケアされてみてはいかがでしょうか??

 

足

 

 

 

 

2016.07.13更新

訪問マッサージという健康保険を活用できる医療サービスがある事をご存知でしょうか?

 

今回はそのサービスの保険適応範囲についてご説明致します。

 

健康保険を活用することで患者さんは安価でマッサージをうけられるのですが、やはり国の医療を活用するとなると

 

少し条件が生じてきます。健康保険の適応かどうかを判断するのはお医者さんです。

 

まず、第一に各医療機関に通院が困難であることが判断基準となります、自身での通院が困難であるかどうかが往診の必要性には大きく関わります。

 

その次に現在の症状です。やはり健康保険を使ってのマッサージとなるので何かしらの症状がなければ健康保険適応とはなりません。

 

当院で往診が受けられている方の症状の一部をご紹介致します。

 

・歩くと膝が痛い ・手術後のリハビリをしてもらいたい ・脳梗塞や脳出血などの麻痺があり、動きをスムーズにしてほしい、症状を軽くしたい ・腰が痛い ・腕が痛くて動かしづらい ・首や腰にヘルニアがある ・手や足がしびれる ・内科的疾患から痛みがあるのを楽にしたい、、、

 

などさまざまな症状に対して対応することは可能となります。

 

通院が困難だけど今の症状を和らげたいとお悩みの方はご相談ください。

 

当院の往診について詳しくはこちら>>>

 

 

 

 

2016.07.12更新

先日、普段機能訓練をおこなわせていただいております介護施設にて、介護士さんや看護婦さん達に対して

 

介護動作での腰痛の原因や腰痛の自分で出来る改善方法、予防方法についてと腰に負担をかけないで移乗などのトランス方法の講習会をおこなわせていただきました!

 

講習会は何度かおこなわせていただいていて、毎週2回以上顔を合わせている介護施設のスタッフさん達ですが

 

人前で何かを発表や説明するのは緊張しますね。

 

今回はストレッチポールを活用した腰痛予防と改善方法を紹介させていただき、みなさん楽しんでもらえて

 

一安心でした1

 

介護施設講習会

 

介護職と腰痛の関係性は深く、ある調査では、腰痛があった、もしくは腰痛があると言った方は150人に

 

アンケートをおこなった結果80%の介護関係者の方がYESと答えたそうです。

 

どうしても無理な体勢で移乗などをおこなうことで腰に大きく負担がかかり、また介護業は立ち仕事のみではなく

 

デスクワークも多い職業でもありますので、腰に対しては負担を加えやすいです。

 

人のお世話をする事は大変すばらしい事だと思います、しかし、まずは自分の状態が良くないとなかなか

 

人のお世話は困難になる事がありますので、腰など自分の体調管理にはお気をつけ下さい。

2016.07.12更新

先日、普段機能訓練をおこなわせていただいております介護施設にて、介護士さんや看護婦さん達に対して

 

介護動作での腰痛の原因や腰痛の自分で出来る改善方法、予防方法についてと腰に負担をかけないで移乗などのトランス方法の講習会をおこなわせていただきました!

 

講習会は何度かおこなわせていただいていて、毎週2回以上顔を合わせている介護施設のスタッフさん達ですが

 

人前で何かを発表や説明するのは緊張しますね。

 

今回はストレッチポールを活用した腰痛予防と改善方法を紹介させていただき、みなさん楽しんでもらえて

 

一安心でした1

 

介護施設講習会

 

介護職と腰痛の関係性は深く、ある調査では、腰痛があった、もしくは腰痛があると言った方は150人に

 

アンケートをおこなった結果80%の介護関係者の方がYESと答えたそうです。

 

どうしても無理な体勢で移乗などをおこなうことで腰に大きく負担がかかり、また介護業は立ち仕事のみではなく

 

デスクワークも多い職業でもありますので、腰に対しては負担を加えやすいです。

 

人のお世話をする事は大変すばらしい事だと思います、しかし、まずは自分の状態が良くないとなかなか

 

人のお世話は困難になる事がありますので、腰など自分の体調管理にはお気をつけ下さい。

2016.07.10更新

7月9日にありました伊澤選手の試合、

KO勝ちを収めたそうです!

いつも整骨院と鍼灸治療に来て頂いています、大変嬉しいです!!

 

い

 

先日はおせんべいを頂きました!おいしい!

 

本当にいつも心遣いから武道で鍛えた礼儀正しさに感動しています。

そんな伊澤さんから直々にキックボクシングエクササイズを指導してもらえるというとっても貴重なコースもあります!

ぜひエステサルビアのHPをご覧ください☆

 

聞くところによりますと、他のチェーン展開のジムにも多くキックボクシングのレッスンがあるそうですが、実際にミットめがけて打つ!というのはあまりないそうです。

伊澤さんのレッスンでは実際に打っていくようで!

エクササイズ効果も、ストレス発散効果も大!ではないでしょうか?

 

 

SEARCH

ARCHIVE