BLOG

2018.11.17更新

おはようございます、サルビア整骨院の小泉です。

 

いよいよ11月も中旬となり今年も残り1か月半となりこれから大掃除や新年の準備といろいろと忙しい時期になりますね。

 

寒い日が続くと毎年ぎっくり腰の患者さんが増えますので、腰痛持ちの方は荷物を運ぶ機会が多い年末年始ご注意ください。

 

さて今回は野球をやっているお子さんをお持ちのご父兄の方より口コミをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

野球肘 口コミ

 

『ネットを調べてサルビア整骨院さんを見つけ子供【小4】が少年野球でピッチャーやっていまして試合でも100球程投げます。暇があれば

家でも球投げていまして、肩肘等心配になりまして一度みてもらいたいと思いまして来ました。先生も野球経験者ということで投球フォーム等も

見て頂きましてケガの負担の少ない投げ方を教えていただきました、役に立ちました』

 

うれしい口コミありがとうございます。

当院ではケガや痛みなどの症状がなくとも来院されている方が多く、特にスポーツをおこなっている患者さん中心に実費にはなりますがメンテナンスや投球動作の

確認として活用いただいております。

 

投球フォームも正しい体の使い方をしていないと肘や肩、腰などに負担が加わり、野球肘や腰痛、野球肩の原因となりますので小さいうちからしっかりと

 

修正する必要があると考えております。

 

 

2018.11.16更新

こんにちは、小泉です。

 

最近は北風が強く日陰は寒い日が続いていますね。。。

 

本日はファンクショナルカッピングを受けていただきました患者さんから口コミをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

ファンクショナルカッピング口コミ

 

『始めてカッピングをやっていただきましたがマッサージよりも効果がある気がしました。何回かやってみたいと思っています。知り合いにも口コミ

しておきます!ありがとうございました。』

 

うれしいお言葉ありがとうございます。この患者さんは首コリと肩こりがひどく、頭痛もしている患者さんで、筋肉の緊張が強いため

 

ファンクショナルカッピングをおすすめさせていただきました。

 

ファンクショナルカッピングは筋肉の緊張を和らげる効果があり、筋膜も通常の働きに戻す効果がありますので肩コリや首コリなど筋肉の緊張による症状については効果的と考えられます。

2018.11.13更新

こんばんは、小泉です。

 

11月も中旬となり朝晩はかなり風も冷たくなりました。しかし急に日中は暖かい日もあり気温の変化が激しいこの時期は

 

体調管理に皆さんお気を付けください。

 

今回はファンクショナルカッピングを受けてくださった患者さんから口コミをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

ファンクショナルカッピング口コミ

 

『今日はカッピングの施術を受けました。痛みも無く体があたたかくなり、スッキリしました』

 

2018.11.12更新

こんにちは、小泉です。

 

今回はファンクショナルカッピングを受けていただきました患者さんからご感想をいただきましたので紹介させていただきます。

 

ファンクショナルカッピング口コミ

 

『結構痛い部分がありましたが終わった後は肩が軽くなって動かしやすくなりました』

 

うれしいご意見ありがとうございます。

 

筋膜を引き上げて血行を促すため癒着を起こしている部分が流れ可動域が広がったと考えられます。

2018.11.09更新

こんにちは、小泉です。

 

今回はファンクショナルカッピングの口コミをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

ファンクショナルカッピングについて詳しくはこちらをご覧ください>>>

 

ファンクショナルカッピングは当院でも今年から始めました新メニューとなり、主にアスリートの方を対象におこなっていたのですが

 

主婦の方や腰痛持ちのサラリーマンの方にもご好評いただいております。

 

今回はそんなファンクショナルカッピングについて口コミをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

口コミ

口コミ内容

『筋肉(?)がはがれるような感覚がありここちよかった、説明にあったように継続していくと可動域が広がっていくように思う次回も予約を入れてみようと思います。』

うれしい口コミありがとうございます。ファンクショナルカッピングでは筋肉に陰圧をかけることで筋膜の癒着を引きはがすことで可動域を広げる効果があり筋膜も正常に働かせることで動きがスムーズになります。

継続的に行うことで効果をより実感できると思います。

2018.11.07更新

おはようございます、小泉です。

 

私は朝はパンとコーヒーのみなのですが最近青汁にはまって毎朝トマトジュースで溶かして飲んでいます!飲みやすいので朝から健康的な気分になります☆

 

秋は気温の変化も激しいので皆さん体調管理にはご注意ください。

 

さて今回はうれしいお知らせをいただきました♪

 

普段から何かあるとご来院されています高校生の患者さんが神奈川県高校駅伝2018に出場し見事優勝を飾りました☆

 

しかも連覇達成ということで喜び2倍!!

 

アンカーを務めていたため両手でピースしていた写真が記事として載っていました。

 

来月京都でおこなわれます全国大会へ神奈川県代表として出場します。

 

がんばれ!!!!!!

 

サルビア整骨院

2018.11.06更新

こんばんは小泉です。

 

11月6日は久しぶりに1日中雨で、農家の人は助かりますね。

 

秋は一雨ごとに寒くなると昔だれかから聞いたのを思い出しました☆

 

今回は赤ちゃん連れのママさんに多い腱鞘炎についてです!

 

腱鞘炎

 

上記の画像のようにママさんは抱っこ紐を使わないで抱っこをする機会はとても多いと思います。特に自宅では抱っこ紐をわざわざするのは煩わしい・・・

 

しかしもし落としてしまったら大変と思い、上記の画像のように手首を曲げながら赤ちゃんを抱え込むと思います。確かにこの状態でも負担は加わります。

 

しかし、最も負担が加わるのは赤ちゃんが寝ている状態から抱く際に一番手首に負担が加わります。

 

腱鞘炎は文字通り腱の炎症なのですが、そもそもの原因は筋肉の緊張によるものです、そのため筋肉に負担をくわないことで腱にも負担はかかりません。

 

抱っこをする際に手首を過度に曲げると手首に負担が加わりますので曲げすぎないように注意して抱っこしてみてください。

 

また、すでに手首が痛くなってしまっている方は手首はアイシングで冷やし炎症を抑え、肘から下をお風呂上がりにマッサージできるとよいと思います。

 

アイシングの仕方はこちら>>>

 

ご自分で行えるセルフアマッサージ方法はこちら>>>

 

当院ではお子様連れでも一緒に個室の施術室へはいれるため多くのママさんがご来院いただいております。もし痛みが出ている場合はご相談ください。

2018.11.04更新

こんにちは、小泉です。

 

秋の行楽シーズンで11月始めの連休ですがあいにくの天気となってしまいましたね。。。

 

今月末には三連休がありますのでその日に期待しましょう♪

 

ママ腰痛

今回のテーマはママさんの抱っこ紐を使った抱っこの腰痛予防についてです!

 

腰痛は基本的には腰回りの筋肉に負担が加わることで発生

 

しますのでママさんは抱っこをしている際に負担をかけ続けていることが多いです。

 

そこで抱っこの仕方の腰痛に対する注意点をご紹介致します。

 

☆こんな抱っこの仕方は腰に負担が加わります☆

1:おなかを突き出すように腰を反らして抱っこをする

お腹を突き出すような姿勢で抱っこし続けると自分の体重+赤ちゃんの体重が腰一点に加わり続け腰周辺の筋肉がかたくなり腰痛となります。

ママ腰痛

2:片側で骨盤に乗せて抱え続ける

骨盤にのせていることで重心は乗せている側へ傾き、筋収縮に左右差が生まれ腰痛となります

ママ腰痛

 

理想的な抱っこ紐の抱っこの仕方

耳と肩、骨盤、モモの側面、くるぶしを横から見て一直線になっていることが腰に負担が加わらず理想的な抱っこの仕方といえます。

ママ腰痛

忙しい育児で腰も痛くなっては大変ですので少し注意してみてください。

もし腰が痛くなってしまった場合、下半身と腰をなるべく温めると痛みが軽減されると思いますので試してみてください。

 

そのほかストレッチの仕方はこちらをご覧ください。>>>

 

当院ではお子様連れでも広い個室の施術室がありますのでお子さん連れの方も多くご来院されています、つらい時はご一報ください。

2018.11.02更新

こんにちは、小泉です。

 

先日行われました格闘技イベント

 

k-1/krush94にて当院でサポートさせていただいております伊澤波人選手が57キロ級に出場し

 

みごと2ラウンドでT.K.O勝ちを収めました。これで連勝記録を3と伸ばしました!!

 

伊澤波人

 

試合後、次の日にわざわざ挨拶にきていただき、記念にパチリ☆

 

試合後とは思えないくらい顔もきれいで圧勝だった様子でした!!

SEARCH

ARCHIVE