BLOG

2018.10.21更新

こんにちは、小泉です。

 

すっかり風が秋らしくなり半袖短パンビーサンで街を歩くことができない時期に突入しましたね。

 

季節の変わり目で風邪をひいている方を多くみうけられますので皆さんもご注意ください。

 

さて、今回は小中学生の足の痛みについてご紹介致します。

 

成長しきっていない子供の骨は大人のように完成しておらず、骨自体に隙間があいています、その部分に負担が繰り返しかかることで痛みとして

 

発生しやすいです。

 

足の痛み

 

上記の画像は足のくるぶし内側に走ると痛みがでる小学生の歩行を動画で撮影した画像です。

 

通常の歩行は膝のお皿、スネ、足の人差し指が一直線に進行方向に向かうのですが、つま先が外側へ向きそのまま体重を足に加えるため

 

くるぶし内側へ負担が加わり、腱の炎症として痛みが発生します。

 

小中学生にすごく多い症状のためご自分のお子さんがもし痛みがでるといった場合は歩き方を見てみてください、また靴に底の減り方にも偏りが出ると思います。

 

痛みを訴えた場合は基本的には運動は控え、ご自宅では帰宅後痛みが増すようであればアイシングを20分間行ってください。

 

アイシングの行い方詳しくはこちら>>>

2018.10.15更新

こんにちは、小泉です。

 

10月も半ばとなり一気に秋らしい雰囲気で紅葉の季節もまじかといった感じの気候になってきました、今年の夏は猛暑でしたが

 

冬は暖冬かもとニュースでいっていましたので少しは温かい日が続くといいですね。

 

今回は、院内でおこなっております投球動作分析についてご紹介いたします。

 

主に、野球肘や野球肩の患者さんを多く分析では行ないますが、足の痛みの中学生などの成長痛に対する動作を解析したりもしています。

 

野球肘や野球肩に関しては、主に1球や1回のプレーで発生するというよりも繰り返す外力が加わる事で発生します、そのため外力を与えている

 

動作を理解し修正することが改善には必要と考え当院では取り組んでおります。

 

投球動作

こんな感じの場所で

 

スポンジ製のボールを実際にネットに向かって投げてもらいます。

 

投球動作分析

 

動作分析を行わせて頂くと必ず何かしらの負担をかける動作をおこなっており、一番多い原因が身体が開き、ボールを押し出すような投げ方になっているため

 

肩や肘に負担をかけているケースが多いです。

 

投球動作

 

実際に動画を撮影しその動画を画像化し患者さんに説明しています。

 

やはり一番ベースをなるのは“軸回転”と“並進運動”を主に見させて頂いております。

 

画像は当院受付のナミさん!もとソフトボール部だったことが判明し投げてもらったのですがヒョロヒョロ―って感じでした(笑)

 

今は携帯でも簡単に動画を撮影できますのでご自分の投球フォームを一度確認してみてください、いろんな発見があると思います。

2018.10.09更新

こんばんは、小泉です。

 

今回は2か月に1度お配りしていますサルビアレターをご紹介させていただきます。

 

毎回編集長コマツが栄養、院内のこと、院外のこと、ストレッチ、東洋医学(ツボ)のことなど

 

思考を凝らして作成しています。

 

サルビア

 

今回の栄養のテーマは血液循環です。

 

血行をよくする食べ物のことがビタミンなど栄養素別に紹介しております。

 

そのほかに、9月に入退社したスタッフの紹介や、マイナビSUPジャパンカップ茅ヶ崎での活動の様子を

 

ご紹介させていただきました。

 

サルビア

 

次回もお楽しみに♪

2018.10.07更新

おはようございます、小泉です。

 

台風が過ぎ去った後は10月というのに真夏のような暑さでばてますね('◇')ゞ

 

ムラサキスポーツ

今回は休診のお知らせです、10月14日に行われます、ムラサキスポーツユーザーズカップ2018の

 

メンテナンスサポートを当院でおこなわせていただくこととなり、誠に申し訳ございませんが10月14日は

 

終日休診とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけいたしますがご理解いただけますと幸いでございます。

2018.10.06更新

こんにちは。

最近気温が20度以下で寒いの日もあれば30度近く暑い日もあり何を着ていいのか迷っている天童です。

先日10月5日金曜日に茅ヶ崎公園庭球場で行われた湘南シニアテニス大会に小松先生と二人で試合に出場する選手のメンテナンスサポートをしてきました。tennis

湘南シニアテニス大会

 

 この大会は40歳以上の女性と50歳以上の男性合わせて6人以上で構成された団体戦でこの会場には8チーム来ており選手が60人ほど来ていました。

午前中は天気も良くテニス日和だったのですが午後は雨が降ってしまい途中で中断もありましだが選手の皆さん雨の中でもプレーをしていましたtears

たくさんの方にメンテナンスに来ていただき、膝が痛い方は試合前後でメンテナンスに来ていただきプレーに臨んでいました。

健康の為にテニスをやっている方も、コミュニケーションをとる場としてテニスをやっている方などテニスをる用途は様々ですが皆さん楽しんでテニスをしていました!!

テニス

↑↑↑これから試合に出場する選手のマッサージをしている写真です。

2018.09.19更新

こんにちは、小泉です。先日9月15日~17日の3日間

 

茅ヶ崎の裏パークで行われましたスタンドアップパドルの大会

 

マイナビサップジャパンカップ茅ヶ崎にてメンテナンスサポートをスタッフ5名でおこなってきました。

 

スタンドアップパドル

 

スタッフが個別に大会やチームに帯同することはあったのですが、今回のように5名まとめてサポートさせて

 

いただくのは初めてでした☆

 

初日は生憎の空模様と気温の低下でしたが、レースは滞りなく行われ会場は音楽ガンガンで熱気に包まれていました。

スタンドアップパドル

 

スタンドアップパドルのレースを生で拝見するのははじめてだったのですが外国からも多くの選手が参加しており

参加者も200名以上と大変レベルの高い大会でした。

 

18キロ、6キロ、3キロ、サバイバーという種目に分かれており18キロは大体2時間から2時間半くらいかかる長丁場です。

スタンドアップパドル

メンテナンススペースとして空気で膨らますドーム型のテントを設置していただき、レース前やレース後の選手たちのマッサージやストレッチ、テーピングをおこなわせていただきました。

マッサージ

この日のためにスタッフでポロシャツを作成しました

 

ポロシャツ

 

スタンドアップパドル

 

東北からの参加されている方が多く、メンテナンスブースに来られた方が地元のお土産にとお饅頭の差し入れがあったり

スタンドアップパドル

チェーンソーアートでパドルを作ってもらったりもしました。

 

そのほかにもスタンドアップパドルの体験や地元の飲食店が10社ほど移動販売や生ラジオDJが盛り上げたりと

三日間会場はずっともりあがっていました!

 

最後は総括責任者の細井さんと記念撮影!!

 

写真

2018.09.13更新

こんにちは、サルビア整骨院です。

 

今週末行われる、「SUP ジャパンカップ 茅ヶ崎」にて

無料マッサージブースを開くにあたり、

当日施術を受けてくれた皆様と記念写真を!と思い

インスタパネルフレームを当院の若きホース天童先生が

手作りしてくれました!!!

天童先生

 

天童先生

 

クオリティが高くてビックリΣΣ(゚д゚lll)

作り始めたのがつい先日で間に合うかドキドキでしたが、無事完成☆

完成形は来てからのお楽しみです(*'U`*)

ぜひ皆様当日お越しいただき、一緒に記念写真を撮りましょう♪

無料マッサージは出場選手ではなくても、どなたでも受けられます!

もちろん施術を受けなくても撮影OKです!!

皆様のお越しをお待ちしてます☆

2018.09.12更新

こんにちは、サルビア整骨院です。

 

来る、9/15・16・17に茅ヶ崎ヘッドランドビーチにて

SUP競技の国際大会「第4回 マイナビSUPジャパンカップ茅ヶ崎2018」

開催されます。

 

当日私達サルビア整骨院は、マッサージケアブースを設けさせていただき

試合前後の選手の皆様のボディケア・メンテナンスをさせていただくことになりました!

ここ数年人気が出てきたSUP(Stand Up Paddleboard)ですが、

今回の大会はアマチュアの方を始め、プロの選手や、外人選手も出場するようです。

賞金及び賞品総額はなんと300万円!!すごいですね~。

 

少しでも選手の皆様の役に立てるよう頑張りたいと思います(^_^)

そしてここ最近台風続きなので、天候による中止にならないことを祈ります!!!

 

当日は観覧席もあるようなので、お時間のある方は是非観にいらしてみてくださいね♪

 

※尚、15~17日は整骨院は休診とさせていただきます。ご了承ください。

 

サップ

 

 

2018.09.09更新

こんにちは、阿部です。

 

先日久しぶりに鍼灸治療を受けに患者さんがいらしたのですが、

前回来院した際の主訴が「風邪っぽい」「腹痛」「頭痛」「生理が長引いている」でした。

全身を整える治療をしたところ、翌日からほとんどの症状が軽減したと言って頂きました。

 

鍼灸治療は肩や腰などの整形外科的な痛みのみならず

なんとなく身体が怠い、お腹の調子が良くないなどの

内科的な不調にもとても効果的です。

 

それは鍼灸治療をすると自律神経のバランスが整いやすくなるからです。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」とがありますが、

バランスが乱れ交感神経が活発になりすぎると、夜寝る時も興奮状態で

なかなか眠れず、結果的に疲れが取れなかったり、

副交感神経が優位になると日中仕事をしている時に眠気に襲われたり、

やる気が出なかったりします。

また内臓のほとんどが自律神経支配なので、

内臓の疲れも溜まりやすくなり、怠さが出やすくなります。

 

今年の猛烈な暑さや、クーラー冷えなどによる疲れ、

季節の変わり目のこの時期に体調を崩さない為にも

ぜひ鍼灸治療を有効に活用してみてください♪

 

鍼

2018.09.07更新

みなさま今晩は、サルビア整骨院の小泉です。

 

9月に入り暑さも少し和らぎ、トンボもちらほらと見かけ秋近し!と感じる毎日ですね。

 

9月はといっても日中は30度を超える日もありますので熱中症には十分ご注意ください^^

 

今回は題名通り治療の様子をご紹介致します。

 

写真の患者さんはプロ格闘家の伊澤波人選手です。

はり治療

 

当院では格闘家やプロサーファー、ビーチバレーボーラーなどさまざまなアスリートをケアサポート

 

させていただいており、定期的にメンテナンスにご活用いただいております。

 

当整骨院では鍼灸師も常駐しておりますのでご希望の方はお声かけください。

前へ 前へ

SEARCH