BLOG

2016.10.31更新

こんにちは、阿部です。

 

先日から、膝が痛むbibibiと言って来院した

野球部の学生さんに

鍼治療を開始しましたlight bulb

 

最初は保険診療のみで対応していましたが、

練習量とケアの量が比例せず

痛みがなかなか引かなかった為

1部位鍼治療を提案しましたleaf

 

彼の場合、前ももと内ももの筋肉の緊張がとても強く

そのせいで、膝のお皿が引っ張られてしまい

炎症が起きて痛みが発生したと考えられます。

 

最初の2回は筋肉の硬いところに

ピンポインに鍼をし、

3回目はパルスという、鍼に電気を流し

より筋肉を緩め血行を改善する施術を行ないました。

最初は、歩く、自転車を漕ぐ、ダッシュ、全力投球などが

できませんでしたが、

3回目の治療の時点で

歩く、自転車を漕ぐ、軽いジョギング、キャッチボールは

できるようになった様ですnote2

 

現在は練習を休み、

トレーニングなどをメインにしていますが、

少しずつ練習に復帰し、あと数回鍼をして

今後の予定を相談していきたいと思いますstar

 

 

 

野球の動作は、投げる打つ走る跳ぶ急ブレーキをかけるなど

様々な動きをするため、日頃から全身的なケアが

大切になります。

 

練習の量とケアする量が比例しないと、

筋肉のオーバーワークになってしまい

思うように身体を動かせず

いつもと違う投げ方や打ち方、走り方などの

ミスユースにつながります。

ミスユースの積み重ねがケガにつながり

ある時、激痛が走ったり、少し動かすだけで痛んだり、

歩くのも困難になったりと

とても辛い状態に陥ってしまうのです。

 

当院では、まず痛みを取り除くことを第一に考え、

少しでも早く復帰できるようにサポートし、

原因となるフォームや練習量、セルフケアなどを見直していきます。

 

鍼は、筋肉の過緊張やコリなどに

とても効果的で、即効性もあるので

スポーツ選手にはとてもオススメです。

膝

 詳しい鍼灸治療については

こちらからどうぞ☆

2016.10.23更新

本日は、数ヶ月前から肩こりの症状で来院されていました患者様が奥様をご紹介してくださいました。

初めてのはり治療ということでしたが、

「痛がりのうちの旦那さんが大丈夫なんだから、きっとそんなに痛くないのだろう!」とのことでした。flower

 

はり治療は二千年前頃に中国から始まり、日本でも平安時代には既に行われていた治療法です!

平安時代はお灸が中心だったようですが、室町時代になると鍼の研究も盛んになり、様々な文献が残っているようです。

 

現在の鍼灸治療は新しい考え方も多く出てきていますが、基本は昔から伝わる古典を中心に広がったものです。

長い歴史がありますが、現在の日本でははり治療を受けたことのある人は3割程度だそうですが。。。

 

鍼は痛くないです!!note

 

もっと多くの方にはり治療を知っていただき、必要に応じて、はり治療も薬を飲む、湿布を貼る、と同じくらいメジャーで気軽なケア方法になればいいなと思います。

 

また、ご紹介いただき大変ありがたいです。

今後も家族、友人皆様で利用して頂ける治療院になるよう精進していきたいと思います!

2016.10.14更新

こんにちわ

 

マッサージ中です☆

 

さわとさん

 

普段は整骨院の方で膝の治療をしていますが、今日は全身のマッサージでリラックスですflower2

 

’凝っている’ ’張りがある’ 

という症状は保険の対象外となってしまいます。

保険適応は2週間以内に発生した痛みとなります。

ですので凝りや張りに関してのケアはこちらのマッサージコースをご利用くださいright arrowright arrow マッサージページ☆

 

また、凝りや張りははり灸治療も大変効果的です。

髪の毛ほどの細い針を使うので、注射のような強い痛みは全くありません。right arrowright arrow詳しくはこちら! 

 

 

2016.10.11更新

こんにちわ

 

足首の捻挫は生活内でもスポーツでも多く起こりうる怪我の一つです。

下手に捻挫するよりもいっそ骨折してしまったほうがゆくゆくの治りがいい、なんてことも治療家の中では言われるほど、

よくあるケガ、大丈夫これくらい、と思いがちの捻挫ですが、実は以外にあとを引くことが多いです。

 

現在1ヶ月前の捻挫が現在も痛むという患者さんの鍼治療をさせて頂いています。

海外旅行中 high-heeledに捻挫、その後の飛行機移動中にむくみが出てきてダブルパンチexplosionでした。

 

一度目の治療は全身の疲労や筋肉の張りをとり、全身の流れをよくする治療、むくみがだいぶ改善しましたflower2

二度目の治療では痛みのある部位に電気をながし、血流の改善・痛みの緩和leaf

痛い姿勢をとってもらいハリをする手技を使い、だいぶ楽になったと言って頂けましたglitter2

 

あと数回の治療で元通りになるように、今後も全力を尽くしていきたいです。

 

2016.10.04更新

こんにちは、阿部です。

 

本日は、10月2日に中国で行われた「英雄伝説-57kg級 世界タイトルマッチ」にて

当院でサポートしています伊澤波人選手が見事勝利

そのご報告に来てくれました☆

伊澤さん

チャンピオンベルトとトロフィーが大きいabonglitter

落としたらどうしよう。。。と怖かったですが、私もベルト巻かせていただきましたheart3

。。お、重い汗

 

普段は温厚な伊澤さんですが、試合前は自分を奮い立たせて本番に臨むそうです!

試合前に気になっていた肩や脇腹は全然大丈夫でした(^^)と聞き、一安心。

しかし今回の相手は打撃がすごく、とにかくキックで攻めていった様で

足が痛いです(笑)とun

引き続き当院で治療にあたらせていただきます!!

伊澤さん、おめでとうございました☆