BLOG

2018.03.30更新

~症例報告~

 

先日、慢性肩こりで来院された方がいらっしゃいました。

 

年齢:20代

 

性別:女性

 

症状:慢性肩こり症、背中の疲れ

 

施術内容:はり灸45分コース

 

経過:

1回目が終了した時点で背中の疲れは消失、以後背中の症状は出ていないとのこと。

 

2回目は肩こりがまだあり、施術後は良いけどまた出てきて辛くなる。お通じが快調になっている。

 

3回目くらいから、運動しても肩が疲れにくくなってきた。

 

5回目以降、肩こりの自覚がだいぶ無くなってきた。

 

考察:

慢性肩こり症の方は、肩がこっているのが当たり前、という方が多いです。しかし、継続して施術をしていくことで肩こりの自覚を減らすことが可能です。

 

はり灸治療をすると、筋肉が緩むので楽になりますが、元の硬さが強かったり、生活していくうちにまた元に戻ります。

 

しかし、はり灸治療を4~5回くらい続けてして頂くと、固い筋肉に毛細血管がしっかり入り込み、血流が改善され、慢性的な肩こりを改善していくことが出来ます。

 

また、その方の生活リズムや普段の姿勢をチェックし、アドバイス等も行なっていきます。

 

どうせやっても変わらない、という方、是非1度続けてのはり灸治療を試してみてください♪

 

その他、身体のお悩みについてお気軽にご相談下さい♪

2018.03.28更新

~症例報告~

 

60代 女性

主訴症状:めまいと頭額部の違和感

昔から時々めまいは出ていて、薬を服用すれば1週間ほどで治っていたが

昨年11月頃から出てきためまいが薬を飲んでも治まらず

病院で検査しても異常なし。

頭やおでこ辺りはぼわーんとしていて気持ち悪く

胸はモヤモヤして変な感じがするとのこと。

めまい止めの薬は毎日飲んでいる。

 

治療コース:鍼灸30分コース

治療周期:2~3週間に1回

治療回数:計3回

治療効果:1回目の治療後、2日くらいはあまり変化なかったが

その後から調子がよくなり、来院日の3日前から

薬を服用しなくても平気になった。

眉間の違和感はまだあるが、胸のモヤモヤは無くなった。

2回目と3回目の治療は、3週間空いたがめまいなく

1度も薬飲まず調子がいい日が続いていて、眉間の違和感もなくなった。

 

2回治療終了時点でめまいは落ち着いているようです。

今回、めまいの治療として、首・肩周りを重点的に

鍼治療を行ないました。

年を重ねると血圧を調節する能力が衰え、血圧の変動が激しくなります。

その結果、脳の各部位に酸素や栄養が十分に送れなくなり、

めまいを起こしやくなります。

首・肩周りの筋肉を緩めたり血行を良くし

脳への酸素供給を十分にさせたことで

症状が改善したと思われます。

 

めまいの原因は、耳からくるもの、脳からくるもの、

加齢によるもの、原因不明のものと様々です。

鍼灸は基本的に原因問わず治療できますが、

大きな病気の前兆の場合もあり

鍼灸の範囲外であることもあるので、

気になる方は一度病院での検査をおすすめします。

2018.03.05更新

~症例報告~

50代 女性

 

主訴症状:左首の痛みと左腕の強いしびれ

家事で洗い物をする時や上を向いた時

痛みが強く出てしまい

その後少ししびれの様な痛みが続く

病院にて「頸椎神経根症」と診断

 

治療コース:保険診療+1部位鍼治療

 

治療周期:1週間に1回

 

治療回数:計5回

 

効果1回目は首の痛みが少し軽減

腕に関しては大きな変化はなし

2回目から1部位はりを併用

終わった後は首がすごく軽くなり

帰宅後も楽なのが続いていた

3回目の時点でしびれや痛みの出る頻度が減ったとのこと

5回目は、全体的な症状としては50%程となり

自覚的にはだいぶ楽になったとのこと

 

今回、最初は保険治療のみでマッサージ、電気、超音波を行ない、

2回目から1部位鍼(はり)を併用しました。

鍼(はり)をするようになってから、症状の改善が早く出るようになりました。

強い痛みやしびれには鍼(はり)を併用すると効果的です。

痺れでお困りの方は一度ご相談ください。