BLOG

2018.09.24更新

こんにちは、阿部です。

先日、フルマラソンを走ったりするランナーの方が

鍼灸治療を受けに来院されました。

 

1ヶ月半ほど前にふくらはぎの肉離れをしてから、股関節が痛くなったり

膝が痛くなったり、逆のふくらはぎが肉離れ一歩手前になったり、

肩こりが出てきたりと、身体のバランスが崩れ様々な痛みが出てきて、

以前にも鍼灸を受けていてカラダに合っているとのことで

インターネットで検索して来てくださいました。

 

練習で10キロ走るのも痛かったり怖くてできなかったのが、

1回目の治療後からあまり痛みなく走れ、2回目の治療後は

20キロ走もできたそうです!

 

私も学生時代陸上部長距離だったので、ケガの辛さが痛いほどわかり

走れるようになった時は本当に嬉しくなります。

 

身体はどこか一カ所ケガをしたりすると、そこを補おうと筋肉などが働いて

バランスが崩れていき違うところが痛くなってきたりします。

鍼灸は怪我をしているとこだけでなく、身体全体のバランスを診て治療しますので

早い回復が期待できます。

 

ランニング

 

暑さも和らぎスポーツの秋になりましたが、急な気温の変化や

身体が暖まっていない状態でのスポーツで怪我をする恐れがあります。

1番は予防が大切ですが、怪我をし早く治したいと望んでいたら

是非一度鍼灸治療をお試しください☆