BLOG

2018.12.23更新

こんにちは、小泉です。

 

久しぶりにブログを更新させていただきます。

 

すっかり12月も残り1週間となり、なんだか気持ちだけ忙しい気分がする時期となりますね。

 

12月は1年間で最も交通事故が多い時期となりますので、皆さんお出かけの際には車の運転にご注意ください

 

さて、今回はお題の通り2年ほど前からお手伝いさせていただいております、市立中学校野球部にて投球動作分析のお手伝いにいってきました。

 

天童先生も同行してもらいました。

 

投球動作分析 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院

 

↑なんだか女性監督のような雰囲気の天童先生↑

 

投球動作分析はピッチャーを中心に動画を撮影させていただき、動作解析ソフトにて

投げ方のどの部分が悪いか、どのように体に負担がかかっているかなどをアドバイスさせていただいております。

中学生はまだまだ投球フォームも定まっておらず、軟式の場合はときに腕の力だけで投げているケースが多く、結果として野球肘や野球肩となります。

その少しでも予防につながればと数年前から月に1、2回ほどお邪魔させていただいております。

 

投球動作分析 辻堂茅ヶ崎サルビア整骨院