骨盤矯正ストレッチについて

湘南エリア初導入の医療機器を使用した

バキバキ、ボキボキしないオリジナル骨盤矯正

骨盤矯正ストレッチの特徴について

モビラとは体を宙に浮かせた状態でストレッチが行える新しい医療機器のことを指します。無重力の状態でストレッチをおこなうことで患者さんは最も脱力した状態でストレッチを受けられるためストレッチ効果も通常のストレッチより増加し、また簡単なトレーニングも行っていただくのですが、重力下では困難な動作も無重力であれば体を動かすことが容易となります。水の中で体が軽くなり動かしやすくなる感覚に近いと感じています。
 
 

当院の骨盤矯正メニューでは患者さんの“実感”“感覚”を大事に施術させていただいております、当院の患者さんでよく話に聞く他の骨盤矯正といいますと、まず歪んでいることの説明を受け、骨盤矯正のメニューを受けて終わりといった流れが多いと感じています。

そもそも骨盤の歪みを実感できる人は少ないと考えております、そのため、骨盤が具体的にどのように歪んでいるのか?なぜそのような内容のものを行うのか?などの患者さんの疑問点を出来る限り解消し、納得していただいたうえで骨盤矯正メニューを行わせていただき、しっかりとした変化の実感を感じていただくことを特徴としています。

骨盤矯正というと、ボキボキ!バキバキとやるイメージがある方が多いかもしれませんが当院で行う骨盤矯正は名前のとおりストレッチをかけながら骨盤を正しい位置へ戻していきます。そのため心地よいストレッチ感を感じていただきながら骨盤を矯正いたしますので、ボキボキバキバキといった患者さんに負担が少ない矯正方法をおこないます。

mobiraモビラについて詳しくは下記画像をクリックしてください

骨盤矯正の流れについて

まず、初めに患者さんの骨盤の歪みなど状態を確認させていただきます。左右の足の長さの違いや、骨盤周囲の筋肉の緊張具合、腰の動かしやすさなどを患者さんに確認しながら、問診、触診を行わせていただき状態を確認し、どのように骨盤が歪んでいるのか、どのようにアプローチをおこなうことで骨盤は正しい位置に戻るのかを検討させていただきます。

 
 

今度は実際に、患者さんに今の自分の体の状態を実感として感じていただきます。先ほど問診、視診、触診などで判断させていただいた骨盤の状態からどのように歪んでいるのかを鏡を見ながらしっかりと骨盤矯正前の状態を確認していただきます。肩の高さの違いや骨盤の位置を確認していただき、足の裏の重心の感覚などもこの段階で確認していただきます。

実際に骨盤矯正ストレッチをおこなっていきます、どの部分の筋肉が緊張し、どの部分の筋肉が使われていないのかを一番初めの段階で患者さんと一緒に確認しているため、あとは緊張している部分には無重力の状態でストレッチをかけていき、骨盤の歪みにかかわる使われていない筋肉に関しては簡単なトレーニングを行います。このトレーニングといっても無重力の状態でおこなうため汗水流してというのではなく体を動かすだけといったとても簡単なトレーニングで骨盤の歪みは十分解消されていきます。

骨盤矯正ストレッチ終了後、再度鏡でご自身の体の状態を確認していただき、骨盤矯正前と後での比較を確認していただきます。また、この際に骨盤矯正前の重心の位置などの感覚や立っている姿勢の感覚などもご確認いただきます。

料金について

1回3500円 

お得な回数券もご用意いたしております。

5回券:¥17500→¥16000【1回あたり3200円】

8回券:¥28000→¥22400【1回あたり2800円】

10回券:¥35000→25000円【1回あたり2500円】

※初回の方限定3500円→2000円

 

 

  • アクセス・診療時間

    〒253-0034 神奈川県茅ヶ崎市緑が浜7-25
    TEL:0467-84-8259

  • 診療時間

    平日・土 9:00~13:00 /16:00~20:00

    日・祝 9:00~12:00 /14:00~17:00

    休診日
    水曜午後・木曜日
    最寄駅
    辻堂駅バス5分/整骨院に駐車場5台完備

骨盤矯正Q&A

Q:1回の施術で骨盤は矯正されますか?

A:端的に言えばなります!しかしまた時間が経つにつれ1回の施術では骨盤が歪んだ状態に戻ります。施術後数日間は骨盤が正しい位置をキープしますが、期間が空くに従い骨盤は歪んできます。そもそも骨盤の歪み原因は筋肉の緊張と弛緩にあるため、日常生活を今まで通り送ることによって1回の施術ではまた骨盤は歪んでいくと考えます。

Q:何回くらいの施術が必要ですが?

A:患者さんの骨盤の状態、骨盤矯正と一言でいっても骨盤の歪みが骨盤周辺にある場合と、胸椎【胸と肩甲骨、背骨の関節】や、肩や首など骨盤から離れた部分が原因となり骨盤が歪んでいるケースもあるため患者さんの状態によってご提案回数は様々ですが、まずは当院では5回をご提案させていただくことが多いです。5回で終了するケースもありますし、その後来院頻度を下げ継続していただくケースもあります。

Q:どのくらいのペースで通うのがよいですか?

A:これも患者さんの骨盤の状態によるのですが、最低でも1週間以内にはご来院していただくことをご提案させていただいております、それは、筋肉が緊張し骨盤が歪んでいるため1週間以上間隔が空くことで、せっかく緩んだ状態の筋肉がまた固い状態となり、初回にご来院していただいた状態に戻った体をまた矯正させていただいても骨盤の正しい位置を長く保つことが難しくなるため、当整骨院では5日~1週間程度の間隔ではじめはご来院をご提案させていただき、筋肉の緩み具合、骨盤の歪み具合によって来院の間隔をあけていきます。

Q:骨盤ってなんなの?なんで歪みがおきるの?骨盤が歪むとどのような症状がでるの?

A:そもそも骨盤ってという方や、なんで歪むのか?上記にも少し筋肉の緊張と緩みが・・・など記載していますが、より詳しくはこちらをごらんください>>>

Q:骨盤矯正に健康保険は適応されますか?

A:骨盤矯正に健康保険は適応されません。当院は整骨院のため健康保険の取り扱いはおこなっており、施術者も柔道整復師という国家資格保有者ではありますが、健康保険の適応範囲が急性期(ケガをして数日から2週間以内のもの)捻挫や打撲、肉離れなどの挫傷(ざしょう)、骨折、脱臼ときめられており、また症状による具体的なケガの理由が必要となります。そのため骨盤の歪みはケガではなくお体の状態となり、保険の適応外となります。また急に腰が痛くなり、骨盤矯正で腰痛が改善したなどの話を聞いたため骨盤矯正を希望される方もいらっしゃると思いますので。まずは、急性期の腰痛(ぎっくり腰など)であれば骨盤矯正ではなく通常の保険診療を当院ではご提案しております。

 Q:骨盤矯正の施術を受けられない、もしくは受けない方が良い場合などはありますか?

A:あります。まず妊娠中のかた、現在炎症性の疾患のお持ちの方は骨盤矯正の施術は行うことができません、妊婦さんは胎児への影響が懸念されるため当院ではおこなっておりません、また炎症性の疾患の場合は炎症を強く引き起こす場合がありますので骨盤矯正は控えるべきと考えます。また、受けない方が良い場合はスポーツ選手に多いです、強い腰痛や背中の緊張などが骨盤の歪みによって発生している場合は骨盤矯正を行い症状の改善に努める必要がありますが、腰や背中に症状もなく、ゴルフや野球など常に同じ動作を繰り返し行うスポーツの場合、骨盤や筋肉に左右差は当然現れます、しかしそれが通常のこととなり、骨盤を揃えることでパフォーマンスが低下する恐れがあるため症状がない場合はおススメしておりません。